邦楽シングル最新曲紹介&オリコンランキングの予想(2016年9月第5週)※結果追記


9月第5週

はじめに

本記事では、2016年9月26日~10月2日に発売されるシングル曲のうち、オリコン週間ランキングで上位にランクインすると思われるものを簡単に紹介し、また、そのランキングの予想も行います。

注意点

本記事に掲載されているYoutubeの動画は、全て発売元が公式チャンネルでアップしているものです。そのような動画が存在しない楽曲は、著作権上の問題から音源へのリンクを貼っておりませんので、楽曲を聴いてみたい方は発売日まで待っていただきますようお願いいたします。

また、過去作品の売上枚数や順位は全てオリコン社の集計によるものです。枚数や順位の著作権については、既に発表済みのランキングのものであれば、ブログ等に掲載しても問題ないとの回答をオリコン社よりいただいております。

なお、オリコンの順位予想は、特に何かの役に立つようなものではなく、単なる個人的な趣味です。大きく外れることも普通にあり、あくまで予想は予想ですので、本記事のランキングを実際のものであると勘違いしていただかないようにご注意願います。

2016年9月第5週の週間オリコンTOP5予想

順位 アーティスト 曲名 発売日
1 カントリーガールズ どーだっていいの 9/28
2 iKON DUMB & DUMBER 9/28
3 米津玄師 LOSER 9/28
4 UNDEAD 「あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 第2弾 vol.01」 9/28
5 2wink 「あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 第2弾 vol.02」 9/28

※これは管理人による予想順位です。実際のランキングではありませんのでご注意ください

今回の僕のTOP5予想は上記のようになりました。2週連続で1位の予想が難しかったです(普段はジャニーズやAKBなどがいて1位は即決できる場合が多いはずなのですが…)。以下に、新曲の簡単な紹介や、関連作品の過去の売上(初動売上)等を記載しています。

カントリーガールズ「どーだっていいの/涙のリクエスト」

ハロプロのユニット「カントリーガールズ」の4作目のシングルで、スマイレージ等に楽曲を提供している中島卓偉が作詞・作曲を担当しています。前作に続き、ブルース調のアメリカン前回の楽曲です。カップリングはチェッカーズのヒット曲。

この週も1位予想は難しいですが、前回の4.2万枚を評価し、本曲を1位と予想しました。

●最近の作品とその売り上げ●
16/03/09 Sg.「ブギウギLOVE」4.2万枚
15/08/05 Sg.「わかっているのにごめんね」 3.0万枚
15/03/25 Sg.「愛おしくってごめんね」4.5万枚

iKON「DUMB & DUMBER」

韓国の男性7人組の日本デビュー作です。アルバムでは初週で6万枚を超えるヒットを飛ばしているため、シングルも同程度かそれ以上の売り上げを出せば1位も十分にあり得そうです。同じ事務所の2NE1の日本デビューシングルが、その前のアルバムよりも売り上げが低かったことから、2位予想にとどめました。

●最近の作品とその売り上げ●
16/01/13 Al.「WELCOME BACK」6.2万枚

米津玄師「LOSER/ナンバーナイン」

「ハチ」こと米津玄師の1年ぶりのシングルです。アルバムでは既にオリコン1位を達成していますが、シングル曲ではどうでしょうか。今週はAKBやジャニーズ等の超強力アーティストが不在なため、前作を大きく上回る売り上げを挙げれば、1位も夢ではありません。

●最近の作品とその売り上げ●
15/10/07 Al.「Bremen」5.1万枚
15/09/02 Sg.「アンビリーバーズ」2.6万枚
15/01/14 Sg.「Flowerwall」2.0万枚

UNDEAD「あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 第2弾 vol.01」

スマホゲーム「あんさんぶるスターズ!」のユニットソングの第2弾です。昨年末の第1弾では、軒並み2万枚前後の売り上げを記録しています。今年はどうでしょうか。

●最近の作品とその売り上げ●
15/10/28 Sg.「あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD Vol.1」2.5万枚

2wink「あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 第2弾 vol.02」

上に同じく、「アンサンブルスターズ」関連のシングルです。個人的にはこちらの方が好みの曲調ですが、前作の枚数が少し下だったので、5位と予想しました。

●最近の作品とその売り上げ●
15/12/23 Sg.「あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD Vol.6」2.2万枚

LinQ「ふるさとジャポン」

九州のアイドルLinQの14作目のシングルです。アニメ「妖怪ウォッチ」の主題歌となっており、また、本作からエイベックスに移籍をしております。このところ2万枚に届かない売上が続いているため、今回は6位以下と予想しています。

●最近の作品とその売り上げ●
16/03/23 Sg.「Supreme」1.6万枚
16/09/09 Sg.「LinQuest~やがて伝説へ…」1.6万枚

その他のシングル

上に挙げたもの以外で、同じ週に発売される楽曲を列挙します。僕の予想ではTOP5から外していますが、これらの楽曲が上位にランクインする可能性も十分にあると思います。

  • 妄想キャリブレーション「アンバランスアンブレラ」
  • アンドクレイジー「MECHA DESOUNARA~すべてにさよおなら~」
  • シノバニ「おんなのこ☆おとこのこ」

結果

オリコン週間ランキング10/10付(2016/9/26~10/2集計分)TOP5

順位 アーティスト 曲名 発売日
1 iKON DUMB & DUMBER 9/28
2 米津玄師 LOSER/ナンバーナイン 9/28
3 氷川きよし みれん心 2/2
4 カントリー・ガールズ どーだっていいの 9/28
5 UNDEAD あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 第2弾 vol.01 9/28

出典元:Oricon Style

2週連続で、1位が10万未満という週になりました。

この週は、韓国グループのiKONが4.9万を売り上げ、初の1位に輝きました。1位になっても不思議ではないとは見てましたが、ここまでの数字を出すとは思わなかったです。

2位は米津玄帥。1位とはわずか1000枚差であり、初のシングル1位のチャンスでしたが惜しくも届きませんでした。

3位は氷川きよし。これは2月に発売された作品のジャケット違いであるため、あまり重視してなかったのですが、3位に入ってくるとは思いませんでした。2月の初登場週が4.4万で、今回が3.6万ですから、ほとんど新曲並みの数字を出したことになります。

4位はカントリーガールズ。僕はこちらを1位に予想してましたが、前作より大幅ダウンの2.5万枚となってしまいました。

5位と6位にアンサンブルスターズが続きました。

今回もまた1位を外す結果になってしまいました。あまり外しすぎると、予想自体がコンテンツとしてどうなのかということになってしまうので、次あたりはスカッと当てたいものです。

←前の週の記事を見る

→次の週の記事を見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク