邦楽シングル最新曲紹介&オリコンランキングの予想(2016年10月第4週)※結果追記


はじめに

本記事では、2016年10月24日~10月30日に発売されるシングル曲のうち、オリコン週間ランキングで上位にランクインすると思われるものを簡単に紹介し、また、そのランキングの予想も行います。

10月第4週

注意点

本記事に掲載されているYoutubeの動画は、全て発売元が公式チャンネルでアップしているものです。そのような動画が存在しない楽曲は、著作権上の問題から音源へのリンクを貼っておりませんので、楽曲を聴いてみたい方は発売日まで待っていただきますようお願いいたします。

また、過去作品の売上枚数や順位は全てオリコン社の集計によるものです。枚数や順位の著作権については、既に発表済みのランキングのものであれば、ブログ等に掲載しても問題ないとの回答をオリコン社よりいただいております。

なお、オリコンの順位予想は、特に何かの役に立つようなものではなく、単なる個人的な趣味です。大きく外れることも普通にあり、あくまで予想は予想ですので、本記事のランキングを、実際のものと勘違いしないようにご注意ください。

2016年10月第4週の週間オリコンTOP5予想

順位 アーティスト 曲名 発売日
1 Hey!Say!JUMP Fantastic Time 10/26
2 2PM Promise(I’ll be)-Japanese ver.- 10/26
3 Juice=Juice Dream Road~心が躍り出してる~ 10/26
4 佐久間まゆ、北条加蓮、小日向美穂、多田李衣菜、緒方智絵里、高森藍子、星輝子  THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 06 Love∞Destiny 10/26
5 安室奈美恵 Dear Diary 10/26

※これは管理人による予想順位です。実際のランキングではありませんのでご注意ください

今回の僕のTOP5予想は上記のようになりました。以下に、新曲の簡単な紹介や、関連作品の過去の売上(初動売上)等を記載しています。

Hey!Say!JUMP「Fantastic Time」

Hey!Say!JUMPの17作目のシングルです。彼らはこれまで発売したすべての17作(Hey!Say!7も含めれば18作)で週間1位を達成しています。最近のシングルは3作連続20万枚を超えており、仮に3作前と同程度の14万枚だとしても、今回の1位は確実視できると思います。枚数は見当もつきませんが、20万前後というところでしょうか。

●最近の作品とその売り上げ●
16/07/27 Al.「DEAR.」25.8万枚
16/05/11 Sg.「真剣SUNSHINE」26.7万枚
15/10/21 Sg.「キミアトラクション」20.3万枚

2PM「Promise(I’ll be)-Japanese ver.-」

韓国の男性グループ、2PMの1年ぶり、日本11枚目のシングル。ここ数作品のシングルは、週間2位ながら売上は10万前後が続いており、よほどのことがなければ、今回も2位の可能性が高いと思います。

●最近の作品とその売り上げ●
16/04/27 Al.「GALAXY OF 2PM」9.6万枚
15/10/21 Sg.「HIGHER」13.3万枚
15/04/15 Al.「2PM OF 2PM」4.3万枚

Juice=Juice「Dream Road~心が躍り出してる~」

ハロプログループ、Juice=Juiceの久々のシングル。彼女たちは、去年あたりから、信じられないほどの過密日程でライブをこなしており、来月11月にはその集大成である武道館公演が行われる予定となっています。前作は3万台とはいえ週間1位を取っており、この1年強のライブ活動により、更にファンを増やしたとみて、3位と予想しました。

●最近の作品とその売り上げ●
15/07/15 Al.「First Squeeze!」1.4万枚
15/04/08 Sg.「Wonderful World」3.4万枚
14/10/01 Al.「背伸び」3.0万枚

佐久間まゆ(牧野由依)他「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 06 Love∞Destiny」

アイマス関連のキャラソンはいくつか種類がありますが、今回は「デレスタ」の6作目。このシリーズの3作目では驚きの8.9万枚を売り上げ、アイマス関連曲唯一の1位に輝いています。
その後の2作は3万前後に落ち着いているので、今回も予想が難しいところですが、3万前後とみて4位と予想しました。

●最近の作品とその売り上げ●
16/08/31 Sg.「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 05 純情Midnight伝説」2.5万枚
16/07/27 Sg.「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 04 生存本能ヴァルキュリア」3.2万枚
16/06/22 Sg.「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 03 ハイファイ☆デイズ」8.9万枚

安室奈美恵「Dear Diary」


安室奈美恵の46作目のシングルで、表題曲の「Dear Diary」および2曲目の「Fighter」ともに、映画「デスノート Light up the NEW world」に使用される楽曲です。

このところ売上の数字が2万枚後半で安定しているため、今回も同じくらいの売上とみて5位の予想をしました。発売週の土日に映画が公開されるため、タイアップの効果で更に上もありうると思います。

●最近の作品とその売り上げ●
16/07/27 Sg.「Hero」2.9万枚
16/05/18 Sg.「Mint」2.8万枚
15/12/02 Sg.「Red Carpet」2.6万枚

一ノ瀬トキヤ(宮野真守),鳳瑛二(内田雄馬)「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター デュエットアイドルソング」

うたプリ4期のキャラソン。一ノ瀬トキヤが関係しているシングルは、これまで3万前後の数字を出していますが、今作ではオープニングの「テンペスト」およびエンディングの「マジLOVEレジェンドスター」の売上が、予想していたよりも低かったため、今作も5位以内の予想は見送りました。

●最近の作品とその売り上げ●
13/06/12 Sg. 一ノ瀬トキヤ「CRYSTAL TIME」3.5万枚
15/05/27 聖川真斗(鈴村健一)、一ノ瀬トキヤ「ORIGINAL RESONANCE 」2.7万枚

西野カナ「Dear Bride」

西野カナ29作目のシングルで、めざましテレビのテーマソング。アルバムでは2作連続で1位を取っていますが、シングルでは2万前後の売り上げが多く、TOP5に入るのは難しいのではないかと思いました。

●最近の作品とその売り上げ●
16/07/13 Al.「Just LOVE」12.6万枚
16/04/27 Sg.「あなたの好きなところ」2.2万枚
15/11/18 Al.「Secret Collection~GREEN~」6.5万枚

Knights「あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 第2弾 vol.03」、紅月「あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 第2弾 vol.04」

男性アイドル育成ゲームの「あんさんぶるスターズ!」に登場するキャラクターソングが、2作同時発売となります。本シリーズは前回の売上が2万前後。同じくらいの売上だとすると、TOP10には入れるかどうかというラインではないでしょうか。

●最近の作品とその売り上げ●
16/09/28 Sg. 2wink「あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 第2弾 vol.02」1.9万枚
16/09/28 Sg. UNDEAD「あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 第2弾 vol.01」2.3万枚

その他のシングル

上に挙げたもの以外で、同じ週に発売される楽曲を列挙します。僕の予想ではTOP5から外していますが、これらの楽曲が上位にランクインする可能性も十分にあると思います。

  • ソナーポケット「Rain」
  • BURNOUT SYNDROMES「ヒカリアレ」
  • バクステ外神田一丁目「わたし道」
  • 青柳翔「泣いたロザリオ」
  • 大森靖子「POSITIVE STRESS」

結果

オリコン週間ランキング11/07付(2016/10/24~10/30集計分)TOP5

順位 アーティスト 曲名 発売日
1 Hey! Say! JUMP Fantastic Time 10/26
2 Promise(I’ll be)-Japanese ver.- 2PM 10/26
3 Dear Diary 10/26
4 佐久間まゆ、北条加蓮、小日向美穂、多田李衣菜、緒方智絵里、高森藍子、星輝子 THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 06 Love∞Destiny 10/26
5 Juice=Juice Dream Road~心が躍り出してる~ 10/26

出典元:Oricon Style

Hey!Say!JUMPが18作目となる1位を達成しました。売上は前作よりもアップの26.7万。相変わらず好調です。

2位は2PM。久々のシングルでしたが9.9万枚を売り上げ、2位ながらも強さを見せつけました。

3位は安室奈美恵。デスノートのタイアップ効果もあったのか、ここ最近の作品に比べるとだいぶ高い数字(4.5万枚)を出しました。

4位はデレマス。こちらはほぼ予想通りで3.3万枚。今回のシリーズ6作品の中では、2番目に高い初動売り上げになりました。

5位はJuice=Juice。前作からほんの少しダウンの3.2万枚でした。

あんさんぶるスターズが6位と10に入り、全くノーマークだった刀剣乱舞が8位。劇団EXILEの青柳翔が7位ながら3万枚弱を売り上げる好成績を挙げました。西野カナはやはり2万台で9位。

予想としては、3位に予想したJuice=Juiceと5位予想の安室奈美恵が逆転する結果になりました。安室は、タイアップが強いとは思っていましたが、さすがに4万枚も売れるのまでは予想できなかったのと、Juice=Juiceに関してはファンも増えていることもありもう少しアップすると思って高めに予想したのが敗因でした。1位と2位は当たりましたが、これらは少し詳しい人なら誰でも当てられますから、大したことはありません^^;

今後もチャート予想、および分析の記事を書いていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

←前の週の記事を見る

次の週の記事を見る→

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク