邦楽シングル最新曲紹介&オリコンランキングの予想(2016年11月第1週)※結果追記


はじめに

本記事では、2016年10月31日~11月6日に発売されるシングル曲のうち、オリコン週間ランキングで上位にランクインすると思われるものを簡単に紹介し、また、その週のランキング予想も行います。

11月第一週

注意点

本記事に掲載されているYoutubeの動画は、全て発売元が公式チャンネルでアップしているものです。そのような動画が存在しない楽曲は、著作権上の問題から音源へのリンクを貼っておりませんので、楽曲を聴いてみたい方は発売日まで待っていただきますようお願いいたします。

また、過去作品の売上枚数や順位は全てオリコン社の集計によるものです。枚数や順位の著作権については、既に発表済みのランキングのものであれば、ブログ等に掲載しても問題ないとの回答をオリコン社よりいただいております。

なお、オリコンの順位予想は、特に何かの役に立つようなものではなく、単なる個人的な趣味です。大きく外れることも普通にあり、あくまで予想は予想ですので、本記事のランキングを、実際のものと勘違いしないようにご注意ください。

2016年11月第1週の週間オリコンTOP5予想

順位 アーティスト 曲名 発売日
1 KinKi Kids 道は手ずから夢の花 11/3
2 ℃-ute 夢幻クライマックス 11/3
3 Da-iCE 恋ごころ 11/3
4 でんぱ組.inc 最Ψ最好調! 11/3
5 田口淳之介 HERO 11/3

※これは管理人による予想順位です。実際のランキングではありませんのでご注意ください

今回の僕のTOP5予想は上記のようになりました。以下に、新曲の簡単な紹介や、関連作品の過去の売上(初動売上)等を記載しています。

2016年11月第1週のシングル新譜と最近の売上

KinKi Kids「道は手ずから夢の花」

今年がデビュー20周年のKinKi Kidsの通算37作目、今年2作目のシングルです。皆さんもご存知の通り、KinKiは「デビュー作からのシングル週間連続1位記録」を更新し続けておりますが、今作も強力なライバルはおらず、楽々記録を更新することになりそうです。

●最近の作品とその売り上げ●
16/09/21 Al.「N album」13.1万枚
16/07/20 Sg.「薔薇と太陽」19.3万枚
15/11/18 Sg.「夢を見れば傷つくこともある」15.4万枚

℃-ute「夢幻クライマックス」

既に来年度の解散を決定している℃-uteの30作目のシングルです。伴奏で「革命」「月光」といったピアノのクラシック曲が使われていたり、歌詞に現在の5人+過去に在籍したメンバーの名前が隠されているといった特徴があります。
彼女らのシングルの初動は、ここ数年間6万~7万程度で安定しており、売上は非常に推測しやすいです。今月、メンバーの岡井がフライデーされるといった出来事がありましたが、売上にはさほど影響が出ないのではないかと考えています。2位や3位が多い彼女達ですが、今作も2位の可能性が高いと思います。

●最近の作品とその売り上げ●
16/04/20 Sg.「何故 人は争うんだろう?」6.0万枚
15/12/23 Al.「℃maj9」1.1万枚
15/10/28 Sg.「ありがとう~夢幻のエール~」7.0万枚

Da-iCE「恋ごころ」


2014年にデビューしたDa-iCEですが、今作で早くも10作目となります。

彼らはこのところ4作連続で週間3位となっておりますが、今作も3位と予想しました。前作と同程度の売上をキープできれば可能性は高いと思います。

●最近の作品とその売り上げ●
16/07/20 Sg.「パラダイブ」4.7万枚
16/04/06 Sg.「WATCH OUT」3.5万枚
16/01/06 Al.「EVERY SEASON」4.9万枚

でんぱ組.inc「最Ψ最好調!」

でんぱ組15作目となるシングルで、シングルでは約1年ぶりの新作です。今回もあいかわらず電波な楽曲ですね。

ここ数作品は売り上げが好調で、その数字を信じるのであれば3位も考えられたのですが、このところ、複数の女性アイドルグループの楽曲で、久々にリリースされたものが予想よりも売れなかったいう事態が続いたので、低めの4位と予想しました。

●最近の作品とその売り上げ●
16/04/27 Al.「GOGO DEMPA」3.8万枚
15/09/16 Sg.「あした地球がこなごなになっても」4.5万枚
15/06/17 Sg.「おつかれサマー!」5.4万枚

田口淳之介「HERO」

今年春にKAT-TUNおよびジャニーズ事務所を脱退した田口の、初のソロシングルです。この週で売上予想が一番しづらいのが本作品です。同じくKAT-TUNを脱退した赤西のソロデビュー曲は20万近く売れていますが、赤西の所属が大手のワーナーミュージックだったのに対して、田口は「株式会社Immortal」という今年設立された会社。プロモーション能力などもよくわからない部分も多く、ファンの方々には申し訳ありませんが5位という予想にさせて頂きました。さすがにKinKi Kidsの1位を脅かすほどの数字は出ないでしょうが、2位くらいはあるのでしょうか…。全く想像がつきません。

アルスマグナ「気分上々↑↑feat.SAE TOKIMIYA」

「2.5次元アイドル」アルスマグナの7作目のシングルです。今作でフューチャリングしているSAE TOKIMIYAとは、元AKB48の宮澤佐江のことで、楽曲は2006年のmihimaru GTのヒット曲のカヴァーです(もう10年前なんですね…)。

コラボの話題性から、前作よりは上がると予想しています。もしかしたら5位以内もあるかもしれません。

●最近の作品とその売り上げ●
16/09/21 Sg.「EverYell」1.7万枚
16/07/13 Sg.「サンバDEわっしょい!feat.九瓏幸子」2.2万枚
16/03/09 Sg.「マシュマロ」2.9万枚

flumpool「FREE YOUR MIND」

flumpoolの15作目のシングルで、スカパー!オンデマンドのCM曲となっています。非常に良い曲なのでここ数作品よりは売れるのではないかと期待していますが、よほど上昇しない限りTOP5は厳しいかなあと言った印象です。

●最近の作品とその売り上げ●
16/03/16 Al.「EGG」2.1万枚
16/02/20 Sg.「夜は眠れるかい?」1.5万枚
15/08/05 Sg.「夏よ止めないで~You’re Romantic~」1.9万枚

その他のシングル

上に挙げたもの以外で、同じ週に発売される楽曲を列挙します。僕の予想ではTOP5から外していますが、これらの楽曲がランクインする可能性も十分に考えられます。

  • Nothing’s Carved In Stone「Adventures」
  • 中島美嘉「Forget Me Not」
  • ナノ「DREAMCATCHER」
  • 沼倉愛美「叫べ」
  • 小倉唯「Future Strike」
  • XOX「Skylight」
  • KRD8「君と僕の唄」
  • 来栖翔(下野紘),日向大和(木村良平)「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター デュエットアイドルソング 来栖翔&日向大和」

結果

オリコン週間ランキング11/14付(2016/10/31~11/6集計分)TOP5

順位 アーティスト 曲名 発売日
1 KinKi Kids 道は手ずから夢の花 11/2
2 ℃-ute 夢幻クライマックス 11/2
3 Da-iCE 恋ごころ 11/2
4 BOYFRIEND Jackpot 11/2
5 でんぱ組.inc 最Ψ最好調! 11/2

出典元:Oricon Style

今週もジャニーズ系が1位です。KinKi Kidsがデビューからの1位記録を楽々更新し、37作目としました。枚数は前作から2万枚ほどダウンの17.6万枚。

2位は℃-ute。これで3作連続、通算5作目の2位となりました。枚数は6万枚弱。後輩のこぶしファクトリーやJuice=Juiceらはこれよりも少ない枚数で1位を取っているだけに、発売週のめぐりあわせでなかなか1位を達成できずにいます。来年の解散までに念願の1位は取得できるでしょうか。

3位はDa-iCE。売上はかなり下がって2.9万枚。もう少し余裕の3位と思いましたが、4位とは僅差となってしまいました。

4位はBOYFRIENDの2年ぶりのシングル。新曲として発売されるのを完全に見落としておりました。言い訳になってしまうのですが、韓国アーティストの新譜情報はオリコンなどのサイトになかなか掲載されないことがあり、毎日のようにチェックをしていないと見落としてしまうことがあるのです。ただ、前作は2万未満なので、気づいていても5位以内には予想していなかったと思います。

5位はでんぱ組。前作から大幅ダウンで2.2万枚となりました。

6位がflumpool。声優の麻倉もものデビュー曲が7位に入りました。

上位に来ると予想していた田口淳之介は18位、アルスマグナは23位と物足りない結果になってしまいました。

予想は1位~3位まで的中しましたが、ここまでは簡単に予想できる部分なので、予想的にも不満の大きい結果となりました。いつかスカッと5位まで全て当ててみたいものです。

今後もチャート予想、および分析の記事を書いていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

←前の週の記事を見る

→次の週の記事を見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク