邦楽シングル最新曲紹介&オリコンランキングの予想(2016年11月第4週)※結果追記


はじめに

本記事では、2016年11月21日~11月27日に発売されるシングル曲のうち、オリコン週間ランキングで上位にランクインすると思われるものを簡単に紹介し、また、その週のランキング予想も行います。

11月第4週

注意点

本記事に掲載されているYoutubeの動画は、全て発売元が公式チャンネルでアップしているものです。そのような動画が存在しない楽曲は、著作権上の問題から音源へのリンクを貼っておりませんので、楽曲を聴いてみたい方は発売日まで待っていただきますようお願いいたします。

また、過去作品の売上枚数や順位は全てオリコン社の集計によるものです。枚数や順位の著作権については、既に発表済みのランキングのものであれば、ブログ等に掲載しても問題ないとの回答をオリコン社よりいただいております。

なお、オリコンの順位予想は、特に何かの役に立つようなものではなく、単なる個人的な趣味です。大きく外れることも普通にあり、あくまで予想は予想ですので、本記事のランキングを、実際のものと勘違いしないようにご注意ください。

2016年11月第4週の週間オリコンTOP5予想

順位 アーティスト 曲名 発売日
1 モーニング娘。’16 セクシーキャットの演説 11/23
2 桑田佳祐 君への手紙 11/23
3 Aqours ジングルベルがとまらない 11/23
4 陸奥守吉行(濱健人),博多藤四郎(大須賀純),山伏国広(櫻井トオル),御手杵(浜田賢二) 『刀剣乱舞-花丸-』歌詠集 其の四 11/23
5 ロッカジャポニカ だけどユメ見る 11/23

※これは管理人による予想順位です。実際のランキングではありませんのでご注意ください

今回の僕のTOP5予想は上記のようになりました。以下に、新曲の簡単な紹介や、関連作品の過去の売上(初動売上)等を記載しています。

2016年11月第4週のシングル新譜と最近の売上

モーニング娘。’16「セクシーキャットの演説」

モーニング娘。の62作目のシングルで、鈴木香音の脱退後最初のシングルとなります。前作はHey!Say!JUMPと同じ週に発売されたため2位となりましたが10万枚以上はキープしており、今作も大幅なダウンがない限りは1位にはなると思います。

●最近のシングルとその売り上げ●
16/05/11「泡沫サタデーナイト!」11.4万枚
15/12/29「冷たい風と片思い」14.3万枚
15/08/19「Oh my wish!」14.1万枚

桑田佳祐「君への手紙」

桑田佳祐の、ソロでは17作目となるシングル。モーニング娘。が10万枚以上は売れると思われるので、首位を取るためには少なくとも前作以上の売上を上げることが必須となります。やや厳しいかとは思いますが、1位の可能性も全くないわけではなさそうです。

●最近のシングルとその売り上げ●
16/06/29「ヨシ子さん」8.1万枚
13/03/13「Yin Yang」6.9万枚
11/08/17「明日へのマーチ」9.2万枚

Aqours「ジングルベルがとまらない」

ラブライブのAqoursの2週間ぶりのシングル。ここ数作品はアニメの主題歌や挿入歌でしたが、今回はスクフェスの楽曲。μ’sの時は、スクフェスの楽曲はその前後の作品に比べると、若干低い売り上げだったので、Aqoursの今作も前作より若干ダウンの3万枚前後とみていますが、そうなったとしても3位の可能性が高いと考えています。

●最近のシングルとその売り上げ●
16/11/09「想いよひとつになれ」3.7万枚
16/09/14「夢で夜空を照らしたい」3.7万枚
16/08/24「ユメ語るよりユメ歌おう」4.0万枚

陸奥守吉行(濱健人),博多藤四郎(大須賀純),山伏国広(櫻井トオル),御手杵(浜田賢二)「『刀剣乱舞-花丸-』歌詠集 其の四」

2週おきに発売されている、アニメ「刀剣乱舞-花丸-」のサントラの第4作です。ここまでの3作は1.7万~2.5万の数字を記録しており、今作も同程度の売上を上げる可能性が非常に高いと思われます。

●最近のシングルとその売り上げ●
16/11/09「『刀剣乱舞-花丸-』歌詠集 其の三」2.1万枚
16/10/26「『刀剣乱舞-花丸-』歌詠集 其の二」2.5万枚
16/10/12「『刀剣乱舞-花丸-』歌詠集 其の一」1.7万枚

ロッカジャポニカ「だけどユメ見る」

アイドルユニット3BJunior内のグループ内ユニットロッカジャポニカの3作目のシングルです。前作は多種ジャケット盤とは言え売上が倍増しており、勢いを重視して5位予想としました。

●最近のシングルとその売り上げ●
16/07/06「教歌SHOCK!」1.9万枚
16/01/27「ワールドピース」1.0万枚

夢みるアドレセンス「大人やらせてよ」

こちらも5人組女性アイドルグループの夢アド。今作が10作目となります。前作までの枚数を見る限りは、4位までなら十分にあり得ると思います。上位に予想した作品とは、どちらが上回るにせよ、売上は微差になるでしょう。

●最近のシングルとその売り上げ●
16/07/27「Love for you」1.9万枚
16/04/27「おしえてシュレディンガー」1.5万枚
16/01/20「舞いジェネ!」2.2万枚

己龍「月下美人」

己龍名義では久々のシングルです。売上が回を追うごとに大きく異なっているため、予想が難しい作品です仮に「九尾」と同程度の売上になれば3位まであり得るわけですが…。

●最近のシングルとその売り上げ●
16/03/02「彩」1.7万枚
15/11/25「FAMILY PARTY」3.0万枚 ※己龍/Royz/コドモドラゴンのスプリットシングル
15/04/01「九尾」5.8万枚

その他のシングル

上に挙げたもの以外で、同じ週に発売される楽曲を列挙します。西沢幸奏はここ2作は1万枚に到達していませんが、今作は2.8万枚を記録したデビュー曲「吹雪」と同じ「艦これ」のタイアップなので、もしかしたらTOP5入りもあるかもしれません。

新曲以外では、前週発売のAKB48「ハイテンション」の2週目はTOP5の可能性が考えられます。

  • 西沢幸奏「帰還」
  • 黒崎真音「VERMILLION」
  • Chu-Z「まだ君が好きで」
  • CODE-V「Loving you,Love me」
  • GRANRODEO「少年の果て」
  • PASSPO☆「ギミギミaction」
  • 三浦大知「(RE)PLAY」
  • 四ノ宮那月(谷山紀章),帝ナギ(代永翼)「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター デュエットアイドルソング」

結果

オリコン週間ランキング12/05付(2016/11/21~11/27集計分)TOP5

順位 アーティスト 曲名 発売日
1 モーニング娘。’16 セクシーキャットの演説 11/23
2 桑田佳祐 君への手紙 11/23
3 Aqours ジングルベルがとまらない 11/23
4 乃木坂46 サヨナラの意味 11/9
5 流星隊 あんさんぶるスターズ!ユニットソング第2弾 vol.05 11/23

出典元:Oricon Style

1位はモーニング娘。今作は久々に10万枚を割ってしまいましたが、フラゲ日のリードが大きく、何とか逃げ切りました。

2位は桑田佳祐。終盤は追い上げましたが、前作「ヨシ子さん」の枚数を超えられず、2作連続1位とはなりませんでした。

3位はAqoursで4.3万枚。スクフェスの曲ですが、アニメの挿入歌を上回る枚数を記録しました。3位は予想してましたが「想いよひとつになれ/MIRAI TICKET」よりもアップするとは正直思っていませんでした。

今後もシングルの売上予想を行っていきますので、興味がある方はよろしくお願いいたします。

4位は乃木坂46。3周目にもかかわらず2万枚を突破して4位をキープ。次週にも累計90万枚を突破しそうです。

5位はあんさんぶるスターズ。本作の発売は完全に見落としていました。もう一作のVol.06の方は9位でした。

刀剣乱舞が6位、Superflyが前作から大幅にアップして7位。僕が5位に予想したロッカジャポニカは8位となりました。AKB48は先週1位から11位までダウン。SMAPは300万の大台まで5万を切りました。

今回は3位まで的中。4位の乃木坂は3周目という事から、また、5位のあんさんぶるスターズは見落としで予想を外すという結果になりました。

←前の週の記事を見る

→次の週の記事を見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク