邦楽シングル最新曲紹介&オリコンランキングの予想(2017年2月第4週)※結果追記 


はじめに

本記事では、2017年2月20日~2017年2月26日に発売されるシングル曲のうち、オリコン週間ランキングで上位にランクインすると思われるものを簡単に紹介し、また、その週のランキング予想も行います。

2月第4週

注意点

本記事に掲載されているYoutubeの動画は、全て発売元が公式チャンネルでアップしているものです。そのような動画が存在しない楽曲は、著作権上の問題から音源へのリンクを貼っておりませんので、楽曲を聴いてみたい方は発売日まで待っていただきますようお願いいたします。

また、過去作品の売上枚数や順位は全てオリコン社の集計によるものです。枚数や順位の著作権については、既に発表済みのランキングのものであれば、ブログ等に掲載しても問題ないとの回答をオリコン社よりいただいております。

なお、オリコンの順位予想は、特に何かの役に立つようなものではなく、単なる個人的な趣味です。大きく外れることも普通にあり、あくまで予想は予想ですので、本記事のランキングを、実際のものと勘違いしないようにご注意ください。

2017年2月第4週の週間オリコンTOP5予想

順位 アーティスト 曲名 発売日 売上
1 Hey!Say!JUMP OVER THE TOP 2/22 23.5万枚
2 つばきファクトリー 初恋サンライズ 2/22 3.5万枚
3 EXILE THE SECOND SUPER FLY 2/22 2.8万枚
4 THE HOOPERS シロツメクサ 2/22 2.4万枚
5 RADWIMPS 君の名は。 English edition 2/22 2.2万枚

※これは管理人による予想順位です。実際のランキングではありませんのでご注意ください

今回の僕のTOP5予想は上記のようになりました。以下に、新曲の簡単な紹介や、関連作品の過去の売上(初動売上)等を記載しています。

2017年2月第4週のシングル新譜と最近の売上

Hey!Say!JUMP「OVER THE TOP」

Hey!Say!JUMPの19作目のシングルは、アニメ「タイムボカン24」の主題歌。今回も2位以下に大差をつけて、連続1位記録を継続する可能性が非常に高いと思います。

●最近のシングルとその売り上げ●
16/12/24「Give Me Love」24.8万枚
16/10/26「Fantastic Time」26.7万枚
16/05/11「真剣SUNSHINE」26.7万枚

つばきファクトリー「初恋サンライズ」

ハロープロジェクトの9人組ユニット、つばきファクトリーが結成から1年半でようやくメジャーデビューとなります。

先輩のこぶしファクトリーのデビュー作は3.5万枚でした。今作も、それと同等の売上とみて、2位と予想しました。

EXILE THE SECOND「SUPER FLY」

EXILE THE SECONDの7作目のシングル。既に次週の発売が決まっているアルバム「BORN TO BE WILD」の先行シングルとなります。

前作は3万台ながら初のオリコン1位を獲得。今作は強敵がいるため1位は難しいですが、2位までなら可能性はありそうです。先行シングルのため、売上枚数は少し控えめに予想しました。

●最近のシングルとその売り上げ●
16/09/21「WILD WILD WILD」3.4万枚
16/08/24「Shut up!! Shut up!! Shut up!!」3.3万枚
16/07/13「YEAH!! YEAH!! YEAH!!」7.4万枚

THE HOOPERS「シロツメクサ」

THE HOOPERSの8作目のシングルは、「千本桜」でおなじみの黒うさPの提供の楽曲。デビューから作品を追うごとにじわじわと売上を伸ばしているため、今回は初のTOP5入りが狙えるかもしれません。

●最近のシングルとその売り上げ●
16/05/11「ラブハンター」2.0万枚
15/12/16「情熱は枯葉のように」1.8万枚
15/08/26「GO!GO!ダンスが止まらナイ」1.1万枚

RADWIMPS「君の名は。 English edition」

この週で一番売上予想が難しかったのがこの作品です。昨年の大ヒット映画「君の名は。」内で使用されたRADWIMPSの4曲を英語可したものが、シングルとして発売されます。

シングルでは15年11月以来、約1年2か月ぶりの発売。「君の名は。」のサントラが初動5万枚、次に発売されたオリジナルアルバム「人間開花」が20万枚以上とヒットしたことを考えると、5位という予想はとんでもなく失礼なのかもしれませんが、ちょっと見当もつかないのでこの予想になりました。個人的には2位まではありうると考えています。

●最近のシングルとその売り上げ●
15/11/25「記号として」1.4万枚
15/06/10「ピクニック」1.5万枚
13/10/16「五月の蝿」4.3万枚

その他のシングル

上に挙げたもの以外で、同じ週に発売される楽曲を列挙します。

amazarashiは、アルバムも1万超えを果たしており、もしかしたら今作大きく上昇することもあるかもしれません。旧譜ではHKT48と米津玄師の2週目が有力です。

  • LinQ「負けないぞ」
  • Blu-BiLLioN「響心identity」
  • amazarashi「命にふさわしい」
  • 斉藤和義「遺伝」
  • クリープハイプ「負けないぞ」
  • 鈴木このみ「カオスシンドローム」
  • FES☆TIVE「ディスコ列島浮世の夢」
  • ゴスペラーズ「Fly me to the disco ball」

結果

オリコン週間ランキング3/6付(2017/2/20~2/26集計分)TOP5

順位 アーティスト 曲名 発売日 売上
1 Hey!Say!JUMP 初恋サンライズ 2/22 27.1万枚
2 小沢健二 流動体について 2/22 3.8万枚
3 つばきファクトリー 初恋サンライズ 2/22 3.5万枚
4 EXILE THE SECOND SUPER FLY 2/22 3.5万枚
5 amazarashi 命にふさわしい 2/22 1.6万枚

出典元:Oricon Style

Hey!Sey!JUMPの新曲「OVER THE TOP」が予想通り圧倒的な差をつけて1位。デビューからの連続1位を19作に伸ばしました。

2位は小沢健二が19年ぶりに発売したシングル「流動体について」。事前の告知は一切ない突然の発売で、ファンを驚かせました。発売日の2日後にはMステにも出演しています。昨年はHi-Standardが同様の発売形態でニュースになりましたが、まさかオザケンがここでくるとは…。大変なサプライズでした。

当然、予想できるはずはないのですが、仮に発売を知っていても、2位予想はたぶんできなかったと思います。

3位はつばきファクトリー。先輩のこぶしファクトリーのデビュー作と、ほぼ同程度の初動となりました。

4位はEXILE THE SECOND。アルバム先行シングルなので、少し枚数が落ちると思っていましたが、その影響はなく、前作とほぼ同じ3.4万をキープしました。

5位はamazarashi。4位とは大きく空いて1万台での5位ですが、自身初のTOP5。楽曲の良さや、アルバムの売れ行きから考えても、売れてもおかしくはないと思っていたので、こちらを予想に入れていなかったのが悔やまれます。

RADWIMPSの「君の名は。」の英語版は6位。映画やサントラの売れ行きからすると、思ったよりは数字が出なかった印象です。7位はBOYFRIEND、8位はLinQで、あとは10位まで旧譜です。管理人が4位に予想したTHE HOOPERSは13位。徐々に勢いが増していると思っていたのですが、今作は前作から売り上げが半減してしまいました…。

今後もシングルの売上予想を行っていきますので、興味がある方はよろしくお願いいたします。

←前の週の記事を見る
→次の週の記事を見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク